ちはる先生の日記

ちょうど見頃

先日家族で紅葉を見に愛知県の香嵐渓に行きました。天気も良くちょうど見頃で綺麗でした。渋滞も我慢して行った甲斐がありました。








どれみファミリーコンサート

先週の日曜日、市内のカフェ、まほろばのほしにて発表会が開催されました。

1部10名、2部11名、親子連弾に参加して頂いたお母様6名、聴きに来て下された方々多数。中にはお友だちやいとこも聴きに来て下さったという生徒もいました。ありがとうございました。

今年は10月のえふねイルミネーションフェアが雨で中止になりトーンチャイム演奏披露が出来なかったので、そのかわりに1部にてトーンチャイムも演奏披露させて頂きました。

連弾にご参加下さったお母様方にはお仕事や家事育児、役員の務め等でお忙しい中、ピアノを練習する時間を作るのは大変だったことと思います。本番は皆様お子さんとピアノを弾くのを楽しまれ、色々なジャンルの曲を演奏して聴いている人を楽しませてくれました。本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

生徒も皆演奏が終わった後は、シフォンケーキとドリンクのお楽しみもあって充実した会になったのでは。

生徒5人の子達にはナレーションもお願いしましたが、どの子も上手にできてまた楽しんでくれたようで良かったです。

ティータイムの時には、ふだんなかなかお話できない保護者の方々とのお話もできて私にとっても貴重な一日でした。

生徒、保護者の方々、聴きに来て下さった方々、まほろばのほしのスタッフの方々、ありがとうございました。

金沢

先日所用があって金沢に行きついでに観光もしてきました。一度金沢を訪れたいと思っていました。

庭園を見るのが好きなので、兼六園、21世紀美術館、武家屋敷、等を見てきました。治部そばを食べ市場で新鮮な魚介類を土産に買って帰って来ました。

21世紀美術館は正直よくわからなく…私の頭と感性ではついていけないのかな…私の頭は20世紀美術館(笑)

金木犀

庭の金木犀と銀木犀が咲きだし、芳香を放つ季節が来ました。例年だと今頃は満開なのだけれど、今年の天候のためか開花が遅くようやく…

庭に出て金木犀を眺める。ひとつ楽しみがまたやって来ました。


映画

この夏は久しぶりに映画を観に行きました。まずは娘と『忍びの国』、実家の母と『パイレーツオブカリビアン』、主人と『関ヶ原』。普段はなかなか観に行くことも出来ないので、満足しました。

実家の母はもう何十年も映画を観に行ってないと言ってたので、少しは楽しませてあげれたかな。娘や主人とも映画の好みがなかなか合わないので一緒に行くのも珍しく、楽しい思い出ができました♪

盆休みも終わり…

盆休みも終わり、教室もレッスンが始まりました。今年は天候が不安定なせいか体調を崩す生徒がいつもより多いようです。たんぱく質、ビタミンを多く摂って回復されると良いですね。

私自身は体調を崩すことも今のところなく、休み中はキャンプ、映画、女子会、ランチ会、犬のケージの大掃除、教室の部屋のワックスがけ、要らない物の断捨離、テキスト作り、発表会のプログラム作り、等々やりたいと思っていたことを出来たので気分が充実しています。

これから発表会に向けて生徒も私も忙しくなるので、栄養と睡眠に配慮しながら頑張りたいです。

キャンプ

実家の家族(母、弟、妹と甥、姪)と息子の7人でキャンプに行って来ました。中津川の夕森キャンプ場という所です。1日目はマス釣りとバーベキューを、2日目は付知峡と鉱石博物館に行きました。

キャンプ場近くの竜神の滝は水の色が翡翠の色でとても綺麗で迫力があり、マスも10匹も釣れて楽しめました。ここは小さいお子さんのいる家族は釣り堀でも、川遊びでも楽しめるので良いですよ。

付知峡では滝巡りをしました。滝を上から眺めるので迫力!!吊り橋もあって楽しめました…と言いたいとこですが、高所恐怖症の私は滝も一瞬見ただけで後は手すりに近寄らず…吊り橋もチャレンジしましたが、3歩でリタイア…

まあそれも楽しい思い出に。鉱石博物館もなかなか面白かったです。自分の知らない所に行くのはそれだけでワクワクします。




花なす

初めて見る”花なす”。観賞用のなすだとか…。赤やオレンジが可愛らしくてほっこりしますね。

教室に来る生徒や親御さんがこれを見て少しでもほっこりしてもらえると良いです♪

最近読んで良かった本

本間良子・本間龍介著「老化は副腎で止められた」を読みました。

副腎はホルモンの生産工場で、高血圧、糖尿病、動脈硬化、メタボ、更年期障害、認知症害、不眠、うつ症状、胃腸障害、アレルギーを含む免疫疾患…など多くの病気に、副腎でつくられるホルモンが深く関わっているとか。とくに重要なのが副腎皮質ホルモンのコルチゾールなのだ、といいます。

コルチゾールはストレスから体を守るだけでなく、体のあちこちの不調を抑え、体の回復に大活躍するスーパーホルモンなんだそうです。

ところが毎日の習慣で副腎が疲れ機能が衰えると、コルチゾールの分泌が悪くなり、さまざまな不調が起こるとか。副腎ケアには、副腎の毒となる食べ物やストレス物質を体内に入れないようにする、という内容の本です。

凄く参考になり、読んで良かった本です。

チェロ六重奏

先日京都にコンサートを聴きに行きました。チェロ六重奏です。奏者はウィーンフィルのメンバーや他の団のウィーンを代表するチェリスト達で、満足度が高い演奏でとても気分良く帰って来れました。

演奏は夜だったので、その前に京都観光もして。大原三千院に行って緑を満喫してきました。日本庭園は落ち着きますね~。



▲TOPへ